QRコード

←スマホ版はこちらから

推進パートナー:

一般応援会員数:

よく食べ、よく噛み、よく話す。
笑いあふれる人生100年時代はお口の健康から!

お知らせ

子供の口腔ケアに関するQ&A

2021.11.18

Q1 仕上げ磨きは何歳頃までした方が良いでしょうか。
A 9歳までは、仕上げ磨きをしてあげて、お子さんの口の中を観察してください。
Q2 うまく磨けているか、仕上げ磨きをするがこれであっているのか不安です。
A 仕上げ磨きは、保護者の方がお子さんの口の中を観察することが一番重要です。上手い下手は考えなく、お子さんとのスキンシップの場と考えてください。
Q3  子供にあった歯ブラシの選択がわかりません
A 歯の状態によっても違うので、一度歯科医院で相談してください。
Q4 子供の歯にはどれくらいの頻度でフロスなど使ってあげたら良いのでしょうか。
A 1日に1回使用がおすすめです。
Q5 子供はまだうがいが自分で出来ないので、歯磨きだけで口腔ケアが出来ているのかが不安です。
A 何もつけずに磨いた後、フッ素入り歯磨き粉を少量つけて塗るように磨いてうがいしない方法があります。
Q6 子供の口臭が気になります。
A 口が開いて、口呼吸も原因の一つです。詳しくは歯科医院で相談してください。
Q7 外から帰ってガラガラうがいをさせたいけど、まだできないので感染防止という点では不安です。ガラガラうがいはどうやって練習させたらいいのでしょうか。
A まずは手洗いが大事です。うがいは少量の水で保護者の方と練習するのが良いです。
Q8 歯医者に定期的に行きたいが感染リスクが心配です。
A 歯科医院ではコロナ禍以前より感染対策をしてきました。コロナ禍の中では依然より増して、感染対策を講じています。定期的受診を控えることによるリスクも相当あります。